紅茶はインフルエンザ予防に効果あり!?砂糖やミルクはOK?

こんにちは!
ここ数日でまた一段と
寒くなってきた気がします。。。

僕はどちらかというと
暑い季節よりは寒い季節の方が
好きというか過ごしやすいです。
(…沖縄住みなので冬でも寒すぎず。)

まあ、過ごしやすいのですけれども
やはり怖いのが、

”インフルエンザ”ですよね。。

厚生労働省は1月18日に
インフルエンザの流行状況が
警報レベルに達したと発表しました。

この基準の一つとして用いられるのが
全国にある定点医療機関から
報告されるインフルエンザ患者の数。

30人に上れば警報レベルと
されているようですが、
直近1週間での1医療機関の患者数は
38、54人になっていたとのこと。

怖いですね。。。

 

特に今日は何と言ってもセンター試験…!
実際に試験に望まれる受験生の方や、
受験生を子にもつ親御さんたちは
もうヒヤヒヤしていたことでしょう。。

受験生でなくともインフルエンザは
怖いですから十分に予防や対策を
しておきたいところです。

 

何かないかな〜?
と思っていたところ、
なんと紅茶がインフルエンザに効く、
との情報が…!!

僕、紅茶大好きなので
本当だとしたらこれはありがたい!!

ということで今回は
紅茶がインフルエンザ対策に効くのか
調べてみました。

 

 

紅茶はインフルエンザ対策に効果がある?

早速、紅茶がインフルエンザ対策に
効果があるのかを調べてみました。

三井農林社さんの研究によれば、
紅茶はインフルエンザ対策として
効果があると発表されています。

同社が研究内で紅茶と比較した
緑茶や調整ココア、コーヒーなどと比べ、
紅茶はなんと15秒ほどで
インフルエンザウイルスを無力化できた
とのこと。
15秒って早すぎですよね???

また無力化されたインフルエンザウイルスの、
感染力は復活せず、
紅茶の飲用頻度が多ければ多いほど
インフルエンザの発病率も低くなったという
検証結果が…!

まさか紅茶にここまでインフルエンザに対する
効果があったとは正直思ってもいませんでした。。

紅茶にミルクや砂糖を入れるのはOK??

さて紅茶がインフルエンザ対策に効果がある
ということはわかったのですが、
その紅茶にミルクや砂糖を入れるのは
アリなのでしょうか??

僕自身は割とストレートでも
飲むことが多いのですが、
紅茶にはミルクや砂糖を入れて飲む派!
という方も多いと思われます。

ということで、
紅茶にミルクや砂糖を入れて飲むと
インフルエンザに対する効果が
変わってくるのかどうなのか?
という点についても調べてみました。

調べてみたところ、
砂糖を入れる場合は問題ないものの
ミルクを入れて飲む場合は、
紅茶に含まれる有効成分である
テアフラビンがミルクに取り込まれ、
効果がなくなってしまうおそれが
あるみたいです。
ミルクティーにしてしまうのは
インフルエンザ対策にとって
NGということになってしまう訳なのですね…!

ちなみにホットの紅茶で
いただくのがいいみたいです。
身も心も温まって
インフルエンザを吹き飛ばして
しまいましょう!

まとめ

ということで今回は
紅茶がインフルエンザ対策や予防に
効果があるのか?
ということについて
調べてきました!

紅茶がインフルエンザに効果がある
ということは色々な実験結果があり
信憑性も高そうです!

今まで紅茶が好きで飲んでいた人は
知らない間にインフルエンザ対策を
していたことになりますね!笑

普段あまり紅茶を飲む習慣がない、、、
という方はこれを機に
紅茶を飲む習慣を
身につけてはいかがでしょうか??

ではこの辺で。ありがとうございました。