宇部興産で金属異物混入!回収対象の商品名が気になる!

こんばんは!
ヤマザキビスケットの”ノアール”や”ルヴァン”などが自主回収するという旨のニュースは先日見かけたのですが、その原料を製造していたのが宇部興産であることが明らかになりました。

宇部興産は19日、同社が製造・販売している重炭安(重炭酸アンモニウム)のうち、1月30日以降の製造品に金属異物が混入している可能性があることが判明したと発表した。

(ロイター)

宇部興産、、はよく知らないのですが有名な会社みたいです。

焼き菓子の膨張剤などに使われる重炭酸アンモニウムを製造する設備の一部が破損していたとのことで。。

宇部興産はこの重炭酸アンモニウムを50社以上に出荷していたらしいです。汗 ということはヤマザキビスケット以外の商品でも金属片混入疑いがあるということなのでしょうか??

宇部興産の回収対象となる商品名は?

今回は宇部興産が製造した重炭酸アンモニウムに金属異物混入の疑いがあるということでその商品が気になりました。

回収対象となる商品、商品名について調べてみたいと思います。

調べてみたところ、今現在判明しているのはやはりヤマザキビスケットのルヴァンプライム、ノアールです。

回収対象はいずれも賞味期限が2020年1月の製品で、18枚入りの「ノアール」は製造番号が「C05A107~414」「C06A107~413」「C11A107~415」のもの。

また50グラム入りの「ルヴァンプライムミニサンドチェダーチーズ味」は「C05A107~715」、18枚入りの「ルヴァンプライム薄焼きサンドホワイトチェダーチーズクリーム」は「C11A07~14」がそれぞれ対象。製造番号はパッケージに記載されている。

(日本経済新聞より)

 

製品についての問い合わせ先は次の通りです。

  • 宇部興産株式会社 化学カンパニー ナイロン・ラクタム・工業薬品事業部
  • TEL:03-5419-6310

 

p.s

3月20日、新たにロッテとブルボンがお菓子の自主回収を発表しました。

ロッテは「チョコパイ 6個入り」のうち、賞味期限が2019年8月18~21日の商品約35万個など。ブルボンは「アルフォートミニチョコレート」や「プチチョコチップ抹茶」などを回収する。

(LINEニュースより)

 

まとめ

ということで今回は宇部興産の製造設備の一部破損により、重炭酸アンモニウムに金属異物混入の恐れがあるということで、回収対象となる製品について調べてきました。

ヤマザキビスケットは対応がとても早かったですが、その他の会社も続々と何らかのアナウンスがあるのではないでしょうか?

それにしても、このような問題一つで信用って一気に落ちますから本当怖いですよね。宇部興産は信頼を取り戻せるでしょうか?頑張れ、宇部興産!

ではこの辺で。ありがとうございました。